ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

ダンボ―まったり

キノコ撮りの合間に撮影。
202a
おっきなキノコをベッド代わりに

これはいい具合におさまりました。
 

202b
フィールドアスレチック中なんですが

やはり、立てるのが大変です。バランス悪いなぁ
 

【PENTAX K-5ⅡS : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

ダンボ―君とキノコ撮り

日差しは厳しい夏本番ですが、日差しの届かないところは湿気が…。

そんなところへ、久々「ダンボ―」君とお出かけです。

201a

でも、そこまで行かずとも、入口の芝生で早キノコ発見
 

201b

木陰の散歩道には…あるわあるわ、あちこちでキノコ発見
 

201c

こんな大きなキノコも発見
ダンボ―君喜んでます
 

【PENTAX K-5ⅡS : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

本屋さんが描く保育士さん

大崎梢さんの『ふたつめの庭』

本を絡めたコージーミステリーを描くことが多い大崎さん、今回は保育士さんが活躍…もちろん本的な要素も、謎解きな要素も少し。

色々とネットで見てると好評なようで、いつもの司書さんにもお話してたんですが、結構早くに蔵書されたので早速借りました

主人公と気になる二人の関係は…なエピソードで、今までとは少し変わったのかな?ドラマ仕立てで…まぁ悪くはないんだけど…こんなストーリーを書くのはちょっと意外だったなぁ。

大崎さんの本屋さんシリーズが好きなので…う~ん、私的にはちょっと微妙。

最新コメント