ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

朝露に輝く

その朝露と朝日に誘われるように昆虫も活動中

クモの子がかわいかったんだよ(撮影熱中)。

329a


フォーカス合ってないけど、これでも大変。意外とクモの子元気で速い

 

329b


朝日の逆光で綺麗に輝いてました

 

329c


水滴、丸ボケ、昆虫と…思っては見たものの草が結構いっぱいで

 

【PENTAX K-r : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

朝露輝く畦道散歩

朝からお散歩。朝露残る田んぼのあぜ道は朝日に輝いてキラリン☆

いやぁ~畦道にかがんで、何枚も何枚も…こういう時って周りの視線は一切気にしないねぇ~。それだけ綺麗な光景でした

328a


 

328b


昨日の写真は↑これの穂先あっぷでしたぁ~

 

328c


 

【PENTAX K-r : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

古代中国舞台なミステリー

秋梨惟喬さんの『もろこし銀侠伝』

少林寺やらカンフーやらの武術な事やら、歩いているのに飛ぶように人を避けつつ…という妖しい術やら、を織り交ぜながら、

そんな術師は謎をもお見通し

前半は短編集なので、目先が変わって、面白いミステリーと読んで行きました。

あ、でも人名とか漢字だし、混乱するんだよねぇ~…と思ってたら後半は長編…
ありゃりゃ~よけい登場人物がややこしくなっちゃいました。水滸伝やらの人物もでてるようで…そのへんはわからないので、後半はう~ん、しんどかったかな。
最新コメント