ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

日差し

日差しもきつくなってきましたね<br>
夏空になるのもあっという間かな
150a

【PENTAX K-m : PENTAX DAL 18-55mm F3.5-5.6 AL 】

結末のあるリドル・ストーリー

米澤穂信さんの『追想五断章』

亡き父が生前記した小説を探す女性。その小説はリドルストーリーとして世に出たものですが、しかし著者は結末を用意しているのです。

遺作を追うにつれ、浮かび上がる過去の疑惑・・・真実はこのストーリーにあるのでしょうか


っと、凄いです、こんな構成、展開考えてもいなかったなぁ~。米澤さんといえば『折れた竜骨』で驚きの結末だったんですが

今回もまた!そして何より、この結末でさえ、ほのぼのと受け入れてしまえるラストである。っというところが米澤さんの凄さかと。

(No Title)

5月ももう終わりだねぇ~、と思ってると…、あっ!そういえば「さつき寺」まだ行ってなかったなぁ

というわけで、快晴の下いってきました。



149a






149b






149c








お寺もいれてみたんですが、やはりそちらのセンスはないようです。

【PENTAX K-r : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】


最新コメント