ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

2013年05月

超常現象が日常

恩田陸さんの『夜の底は柔らかな幻(下)』

上巻はまだ日常な様子もあったのですが、下巻になるとそこはもう超常な世界

山に集まる主人公たち、そこで起きる信じられない現象の数々

もう恩田ワールドすら超越しちゃってます…ここは、こんな世界だと割り切って!

でも、最後の最後…あ~恩田さんだよ!

更にアップで

ピンクな花びらが鮮やかなバラをアップにしてみました
153a



153b



【PENTAX K-r : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

春は大輪

以前、とある公園の管理人さんがおっしゃってました「秋より春の薔薇の方が花が大きいのできれいなんです。」

確かに、大輪の薔薇の花!綺麗でした。
152a


152b


152c


【PENTAX K-r : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

厳選素材

史学者な特派員、頂きものがあったそうで…。
Z003a
綺麗な箱入り、桐なんでしょうか?何か箱だけで貴重品みたいな感じですね
いったい中身は…


Z003b
カステラだったようです。
厳選素材のカステイラはさぞ雅な味だったでしょうね~ゴックン!。
【OLYMPUS E-PL1 : M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6 】

薔薇見頃

というか、ちょっと見頃を過ぎた感があるのですが、奥さまと散策してきました

やはり春の薔薇は生命に溢れ、綺麗です。
151a
メインストリートに一際目を引く真っ赤なバラがお出迎え


151b
これはレンズ変え、ポジション変え、いろいろやってみました。300mmで撮影したのを採用!


151c
奥様写真です

奥様得意技の日の丸写真が珍しくバッチリな構図。

もしかして、私の得意技「下手な鉄砲も…」を習得したのかも(w)


【PENTAX K-r : TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO 272E 】

【PENTAX K-r : PENTAX DA 55-300mm F4.5-5.8 ED 】

【OLYMPUS E-PL1 : M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6 】

最新コメント