ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

2014年07月

目指すは甲子園…写真の

写真部さんな特派員から、おまつりの様子

blog用という制約があるので、普段とは違って顔が出せずで撮りにくかったかな

Z42a



 

 

Z42b



 

 

今日は全国大会(写真の)のため茨城へと向かいました

都会の写真~!とリクエストしたら、秋葉原行くので撮ってきますよ~って…ヲイ!甲子園がんばらんかい!(笑)

装着

メモリとCPUを取り付け、あとはケース収納

14212a



 

 

14212b



 

 
このあたりは簡単なんですけど、問題はその後…OSは先行販売されたWin8Up版(当時3Kくらいで出たんです、しかもそのあと無償メディアセンターパックDLも可と…)

なので、一度7を入れ8に上げて、メディアセンターパックを充て、そしてwindowsUpdateで8.1に…やれやれ…一日がかりの作業でした。

そろそろOS買いなおしてもいいかも…あ、でも9まで待とうかな


【PENTAX K-r : TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 】

組み付け前に

ケースに入れちゃうとアップ撮影むつかしくなるので、いまのうちに

まずはMBだけ。実装基板のアップは絵になりますね~、工場萌えならぬ、基盤萌え。


14211a



ASUSは久しぶり、古くから弄ってた私としてはASUSかGIGAは安定感あるなぁ~っと。

 

 

14211b



今回注意したのはソケット形状、いろいろ出てますから、CPUとお揃いにしないとね。

 

 


【PENTAX K-r : TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 】

久々組み立て

届いたのはパソコンパーツでした。もう何年振りかのパソコンリニューアル

昔はDOS/V magとか見て、パーツ厳選してたのですが…とりあえず動く組み合わせでいいや!


14210a



メモリーも4GBから8GBに、64bitOSですからね、このくらいにしてあげないと。

 

 

14210b



CPUはCore2QuadからCELERON…スペックダウン?、いや処理能力はかわらんでしょう~、動画編集はちょっと落ちるかな?

 

 

14210c



下調べしてなかったので、無難なパーツでまとめました。さぁ~!取り付けますよ~

って、もう動いてるんですけど…Blog書き込みしてます

久々のパソコン作成はたのしかった!

 

 

押し出したお古パーツは地元工業高校のパソコン組み立て実習の教材として提供いたしました。

【PENTAX K-r : DA 35mmF2.8 Macro Limited】

ダンボールで、どど~んと

ダンボール箱到着です!

今日のことじゃなくって、撮りため分なんですけどね。


14209a



 

 

八百富とかマップとかの箱ではなさそう…っていうか、カメラにしては箱が大きすぎます

【PENTAX K-r : DA 35mmF2.8 Macro Limited】

最新コメント