ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

2016年02月

insta_wakayama

な企画なので、やはり宣伝も…

広報課の方もお越しになっていて、お名前を拝聴すると…あれ…あれれ…聞き覚えがあるぞ。

広報課のBlog編集長さんでした~。


16062a



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F6.3 : iso 1600

バックは今年ハイダイビングだったか…飛び込み競技が行われる断崖絶壁。

ま、下では釣り人が竿だしてるんですけど。

 



16062b



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F5 : iso 1600

洞窟の中

夏は日が差し込んできて、海水が緑色に輝くとか…

 



Yjimage



そんなわけでinstagramを始めてみたわけですが、結構いいなぁっと

気軽に写真出せれるし、いろんな人の写真を見せていただけるし、何より超地元なシガラミもないし…う~ん。これは移行時かなぁと思ったりも。


水導く


16056a



PENTAX K-5IIs : DA*35mmF2.8MacroLimited

Av : F9





 



16056b



PENTAX K-5IIs : DA 21mmF3.2AL Limited

Av : F9.0

復活なった21Limiも使ってみました。



 


CMを歩く2

兎シーンの後は「うみ~!」なシーンなのですが

木立を駆け抜けるとそこは海が見渡せる…でも実際はそんなわけはなく、

車で次の場所へ移動~。


16061a



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F5 : iso 1600

海をバックにするとどうしても逆光。

あ、iso落とすの忘れてますね…あれこれと変えるところが多くって頭がまわってません。

 



16061b



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F5 : iso 1600





 



_k523285



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F5 : iso 1600 : +1

崖の下にある洞窟での撮影

米美智子さんも撮影した洞窟だとか。

 



日当たり時間の短い所はまだまだ梅

久々にFISHEYEを持ち出して


16064a



PENTAX K-7 : DA FE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

Av : F4.5 :iso100 : -0.3







16064b



PENTAX K-7 : DA FE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

Av : F4.5 :iso100 : -0.3






撮影会

主催者さんが小道具をいろいろ持ってきておられて、

しばし撮影会となりました。


16060a



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F5 : iso 1600 : +0.7

F8だと絞り込んでるイメージが強くって、なかなかそこまで絞れないんです。

少し開けてしまうんですが、そうするとフォーカスが甘くなっちゃうんですよね。

悩ましいところです

 



16060b



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F8 : iso 1600





 



_k523236



PENTAX K-5IIs : DA 17-70mmF4AL[IF] SDM

Av : F5 : iso 1600 : +0.3





 



最新コメント