ガラス越しの幻想

散策のお供はRICOHとPENTAX、いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

2017年04月

見上げれば路地裏

輪行ポタリングに行ったのですけど、気が付けば足は路地裏に
 
DSCF5069

JAZZにHAMに…そして

JAZZだけじゃなく、アマチュア無線も…AコールのOMさんなんです。
そして話はそれだけじゃなく…またまたびっくり(*_*)の 
DSCF5052

DSCF5055

DSCF5056
FILMの頃はそんなに詳しくのめり込んでなかったので、未知の世界が広がってるんですけど。
(でもネオパンは使ってたなぁ~貧乏学生だったからねぇ)
すげ~っ!! 、多趣味が結構私とかぶるマスターさんなのでした。

名店再び

JAZZ イワシの目 で検索してみると…お~!こんな有名なお店だったのね。
そのマスターが故郷で再び名店を復活させようと…まだ営業許可が下りてないので商売はしてません。
お話を伺って、コーヒーをごちそうしていただきました。

DSCF5059
「モダンJAZZがメインです」とマスター。
ゆる~く時の流れる素敵な空間。
 
 
DSCF5062
写真撮影も使用許可もいただいて、ポーズまで取ってくださいました。
バックのレコードの数々…凄いです。
早く故郷で営業再開してくださいね。 

店内にJAZZ新聞が張り巡らされ…「記念にサインしていって」
とのことでしたので、訪問記念サインもしてきました。もちろんまた行きます! 

農婦

IMGP3657

IMGP3658

トラクター

GWは田植えが盛んな地域、逆算して天気のいい週末は…
やっぱり!朝からトラクターいっぱい入ってます。ちょっと遠征して 午前中にしっかり撮影。

久しぶりのサンヨン大活躍の日。
IMGP3697

IMGP3668
 
IMGP3709
最新コメント
注意事項
当ブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。
  • ライブドアブログ