国際ツールの迫力に圧倒されっぱなしで、カメラなんかほっといてじっくり見ていたかったですが、そこはそれ、早朝より遠路はるばる行ったわけですから!。

で、どうにも背景が難しいのですよね…ならばトンネルから出たとこを
K3II6294

K3II6282
余裕の先行逃げ切りのwinner、BIKEはアンカー(密かに候補のブランドだったりする)。

K3II6343

K3II6319
チームカーも色とりどりでカッコよかった。
一押しはやはりシマノですねぇ