山奥の小さな集落に、この時期2週間だけ開くカフェがあります。
平日、雨降り、そしてアクセスの悪い山奥のカフェ…とくれば、世俗の喧騒を忘れ、隠れ家的カフェでのんびり過ごすんや!!
DSCF1656
先客さんがいらっしゃって…
「あれ…pentaroさん…」「え~!××サンも…」
DSCF1649
ケーキと珈琲が来て、次のお客さんも見えられて…
「あれ!pentaroさん」「△△さん、何年振り~」

流石!隠れ家…にならんかった°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
でもでも、楽しく過ごしましたよ。
DSCF1666
DFA100Macro 
CAFE PHONO さん