ガラス越しの幻想

散策のお供はRICOHとPENTAX、いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

レンズ

路地裏

撮りため分から

K3II4781

K3II4778
ネタ切れな週末ですが
昨日は撮影打ち合わせでバタバタしてて
今日は遠路のお客様で久しぶりの昔話で夜も更けていく予定。
たぶん投稿してる暇もなく・・・そしてネタもなく。

土曜の夜は撮影がはいってるのだけど…Blogに間に合うかな。

GODOXでAF201FG

今日の記事は、保証外の使い方ですので、もし使用される場合は自己責任行ってください。という定番アナウンスを入れておきます。

先日購入したGODOX X1(技適品)ですが、一度スリープさせてからTESTボタンで起こしてやると一発発光するというのがわかりましたので、続いての実験第二弾
以前に持っていたのが純正AF201FG、発光式のスレーブ機能はありませんし、CACTUSですら対応機種には入ってません。ま、安いしな…と。
でも、ダメ元、壊れてもいいやと思って試してみました。
K3II8575
受信側端子を一つセロテープで絶縁
そしてスリープから叩き起こし。
K3II8576
マニュアルモードで光ってます。一発撃ちしてるみたいです。

K3II8581
M(1/4)でも光ってます。光量も少ないです。

K3II8577
TTL…単にマニュアル発光と思われますが、光ることは光ります。

後幕モードにすると、さすがに後幕は無理ですが、普通に光ってるようです。

そんなわけでAF201FGでオフカメラライティングだぁ~。





準備中

知り合いのアマチュアカメラマンさんが、以前旅館だったところを改装してホテルとして再オープンする準備中。
近くを通りかかったついでに寄り道してきました。

K3II8435

K3II8436

どうにも困った

GODOX技適品(仕事で使うことも考えたら技適付…CACTUSは高過ぎて手がでませんし、GODOXならFUJIでも使えるかと。)が来たので早速使ってみたんですが…
DSCF0302
どうにも困った状態…
カメラM GODOXもM発光、フラッシュはNEEWERのTT560なので当然M
でも、二度撃ちしてる(プレ発光してるっぽい)…しかもたま~に一発撃ちになってたり(再現不能)
はぁ~、これは困りました。

DSCF0306
これじゃ使えないなぁ
FUJIのX-E1へ付けると安定の一発撃ち…やれやれ。

追記
GODOXを一度スリープモードに入れて、復帰させてやると一発撃ちになってる。
ただ、起すのはシャッターボタンじゃだめで、TESTボタンで起こしてあげないと…って。
結構面倒だなぁ、FUJIなら問題なく一発撃ちなので、ポトレはFUJI出動かなぁ。

ドレスで多灯

多灯ライティングといえば後ろからの透過光。一度やってみたかったんです。
K3II8490

K3II8480

ラジオスレーブメーカーをまだ決めかねてるので、TT600ではなくNEEWERのTT560を買ったとこ(3000円ガイドナンバー38はある種魅力、M発光、非HSS)なのですが。
モデルさん撮影なんて、なかなか機会ないからGODOX&TT600でよかったかなぁ…と今日この頃。

最新コメント