ガラス越しの幻想

散策のお供はRICOHとPENTAX、いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

PENTAX DA 21mmF3.2AL Limited

ちょっと駅まで

珍しく仕事を定刻に上がって、駅へふら~り。
女子中学生が待合室で座ってるんだけど…怪しい人に見られたら困るので、そこは素通りして…。
待合室近辺が撮れないと…意外とないんですね。
何枚か撮ってみたけど、なんとなくねぇ~…。

DSCF0017
LR、使用レンズ項目をPentaxで選択したら、ちゃんとDA21mmって出るのには驚き。
(マウントアダプター経由なんですよ)
偏差補正もそれに合わせてしてくれるなんて凄!

MFで撮る

スナップ写真はAFでサッと撮るスタイルなんですけど(条件反射的に撮ってるので)、もっと落ち着いて考えて撮らないとなぁ~。
ということでMF縛りで撮影。ISOも固定にしちゃって、絞り・SSもマニュアル設定縛り。
じっくりと腰を据えて撮ったら…う~ん、いつもの写真とあまり変わらないなぁ。
DSCF5023

DSCF5025
昔のガラスってこんな模様だったよなぁ~っと懐かしく。

ちょっと高いところから

IMGP2742
いつもの場所で、ちょっと高いところにあがると海が見える…とずっと気になってたんですけど
思い切ってよっこらしょっと。今度からは梯子も積んどくかな。



踏切

IMGP2716

お茶をいただく

ちん電沿いというか、駅の真ん前のお茶やさん。
最近すっかりお気に入り。
IMGP2685

最新コメント