ガラス越しの幻想

散策のお供はPENTAX、ときどきFUJI。いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

PENTAX DA 35mmF2.8 MacroLimited

階段

取りため分から

K3II4628

GODOXでAF201FG

今日の記事は、保証外の使い方ですので、もし使用される場合は自己責任行ってください。という定番アナウンスを入れておきます。

先日購入したGODOX X1(技適品)ですが、一度スリープさせてからTESTボタンで起こしてやると一発発光するというのがわかりましたので、続いての実験第二弾
以前に持っていたのが純正AF201FG、発光式のスレーブ機能はありませんし、CACTUSですら対応機種には入ってません。ま、安いしな…と。
でも、ダメ元、壊れてもいいやと思って試してみました。
K3II8575
受信側端子を一つセロテープで絶縁
そしてスリープから叩き起こし。
K3II8576
マニュアルモードで光ってます。一発撃ちしてるみたいです。

K3II8581
M(1/4)でも光ってます。光量も少ないです。

K3II8577
TTL…単にマニュアル発光と思われますが、光ることは光ります。

後幕モードにすると、さすがに後幕は無理ですが、普通に光ってるようです。

そんなわけでAF201FGでオフカメラライティングだぁ~。





PIZZAを撮る

ちょくちょくピザを食べに行く田舎のカフェ。
ブルべ400Kmを撮るつもりで、久々のサンヨン始め、DAレンズ群を持ってでかけたのですけど、ちょっと早かったようで、ローディさんは見かけず(帰る頃にようやくお一人お見掛けしました)。
バッグのサイドポケットに入れてたFUJIでピザ撮影となりました。
DSCF0053
マウントアダプターなので無限遠がシビア…というか出てるの?って不安なんですけど。
ノギスで計ったらきっちりフランジバック差の厚み(2/100mm単位)の正確なアダプターなんで…う~んなんだろなぁ。
DSCF0055
フォーカスピーク合わせにくい…でもこのシーンはふうせんに合わせることができました。
DSCF5042
絞り環付きアダプタなので、絞ってやれば無限遠もなんとかなるかな。

街道にも時の流れ

K3II4639

昔は賑やかだっただろう街道に面した建物。
右は空き家になってるようだし、左のお店はもう営業していない…静寂だけが通り過ぎてました。

路地裏の裏

K3II4643
ここまで新聞を入れに行くのかぁ~。

K3II4636

この消火栓はあまり役に立たないと思います(笑) 
最新コメント