ガラス越しの幻想

散策のお供はRICOHとPENTAX、いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

PENTAX DA 35mmF2.8 MacroLimited

PIZZAを撮る

ちょくちょくピザを食べに行く田舎のカフェ。
ブルべ400Kmを撮るつもりで、久々のサンヨン始め、DAレンズ群を持ってでかけたのですけど、ちょっと早かったようで、ローディさんは見かけず(帰る頃にようやくお一人お見掛けしました)。
バッグのサイドポケットに入れてたFUJIでピザ撮影となりました。
DSCF0053
マウントアダプターなので無限遠がシビア…というか出てるの?って不安なんですけど。
ノギスで計ったらきっちりフランジバック差の厚み(2/100mm単位)の正確なアダプターなんで…う~んなんだろなぁ。
DSCF0055
フォーカスピーク合わせにくい…でもこのシーンはふうせんに合わせることができました。
DSCF5042
絞り環付きアダプタなので、絞ってやれば無限遠もなんとかなるかな。

街道にも時の流れ

K3II4639

昔は賑やかだっただろう街道に面した建物。
右は空き家になってるようだし、左のお店はもう営業していない…静寂だけが通り過ぎてました。

路地裏の裏

K3II4643
ここまで新聞を入れに行くのかぁ~。

K3II4636

この消火栓はあまり役に立たないと思います(笑) 

カラー

寂しい路地裏、鮮やかな色はかなり目を引きました。
K3II4616

K3II4625

SWINGと猫

さすが!JAZZ喫茶の猫
お気に入りはSWING JOURNAL。
K3II4651

K3II4648

最新コメント