ガラス越しの幻想

散策のお供はRICOHとPENTAX、いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

PENTAX K3II

階段

取りため分から

K3II4628

ステージⅡ

柱が多くて思うようなアングルで撮れなくって。
顔に背景ラインがかぶっちゃうんですよ~。
K3II8815

K3II8704

K3II8846

ステージ撮影

夜の撮影、しかもホテルの中なので暑さを忘れて快適に撮影できます。

語りと音楽の「夕づくよ」さんからステージ撮影を依頼されて地元ホテルへ。
1ステは丁度マジックアワーの時間帯、外に面したラウンジなので空の色いれたいなぁ…と。
雲が多いあいにくの天候で、夕焼けは無理でしたが。

 
K3II8654
ピアニストさんは顔出しNGなんです。

K3II8780
もう少し左開けたいけど、物の配置から…。

K3II8904

車窓

もう暑くって暑くって、外へ撮影に行く気になれません。
そこで、エアコンの効いた車内から…楽でいいわぁ~。
K3II8590

ロケハン先で1時間程待ち時間があったので。

K3II8585

最新コメント