ガラス越しの幻想

散策のお供はRICOHとPENTAX、いつかは幻想的な写真を撮ってみたいものです。 ~ since 2009.3 ~

FUJI X-E1

PIZZAを撮る

ちょくちょくピザを食べに行く田舎のカフェ。
ブルべ400Kmを撮るつもりで、久々のサンヨン始め、DAレンズ群を持ってでかけたのですけど、ちょっと早かったようで、ローディさんは見かけず(帰る頃にようやくお一人お見掛けしました)。
バッグのサイドポケットに入れてたFUJIでピザ撮影となりました。
DSCF0053
マウントアダプターなので無限遠がシビア…というか出てるの?って不安なんですけど。
ノギスで計ったらきっちりフランジバック差の厚み(2/100mm単位)の正確なアダプターなんで…う~んなんだろなぁ。
DSCF0055
フォーカスピーク合わせにくい…でもこのシーンはふうせんに合わせることができました。
DSCF5042
絞り環付きアダプタなので、絞ってやれば無限遠もなんとかなるかな。

ちょっと駅まで

珍しく仕事を定刻に上がって、駅へふら~り。
女子中学生が待合室で座ってるんだけど…怪しい人に見られたら困るので、そこは素通りして…。
待合室近辺が撮れないと…意外とないんですね。
何枚か撮ってみたけど、なんとなくねぇ~…。

DSCF0017
LR、使用レンズ項目をPentaxで選択したら、ちゃんとDA21mmって出るのには驚き。
(マウントアダプター経由なんですよ)
偏差補正もそれに合わせてしてくれるなんて凄!
最新コメント